PIPER CUB J-3計画3

大体、生地完かな。
f0233011_5521170.jpg

http://ganref.jp/m/okaoka/portfolios/photo_detail/17d51abde6f44dbf4e720b8e394b5aef

エンジンパーツや主翼の支柱は紙を張ったあとに着手ということで。。。

現在4.6g
脚つける前は3.6gだったので車輪が重たかったかな。
ちなみに車輪はバルサでホイルをつくってタイヤはアルミサッシのゴムを巻いて作りました。
新製法だのつもりだったけど重いな~。
スポンジ状のラバーが使いたかったけどホームセンターを何件かまわったけど手に入らなかった。

このままRCにしたくなってきたけど、そこはちょっと我慢してゴム動力飛行を優先させよう。
ノンビリ企画で数機作るつもりなので。。。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-20 05:59 | Comments(0)

実践、流し撮り

↓がベストかな。
f0233011_8432070.jpg

http://ganref.jp/m/okaoka/portfolios/photo_detail/2ddecb6b463be9da1d973b2b8bc6338f
nikon D40x + nikon 135mm F2.8 MF

今回は画角で迷わないように135mmの単焦点レンズをチョイス。
狙う場所を予め決めておいて、撮りたいシャッタースピードにあわせて露出を出してピントも固定しておきます。
意外とみれるなという写真が撮れる成功率が高かったです。
(すこし上達したかな)

上の写真も下のリンク先で大きくしてみて頂きたいです。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-19 08:45 | Comments(2)

ジムカーナ走ってきた

EMZビギナーズジムカーナ走ってきた。
予想通り台数が少なく14台で、当日エントリー含めて17台、ワタシはお一人様クラス。
目標はラジアルトップかオーバーオール狙いにすえることにした。
でもコースが。。。(泣
f0233011_23145540.jpg

スタートして左回りに2周しておしまいという、ちょっと泣きそうなくらい単純なコース。
これでジムカーナと呼べるのか嘆かわしくなってくるような感じ。
でも、最後のシケインから立ち上がって最終コーナーから1コーナーまでにどれくらい加速できるか、1コーナーから次のコーナーまでどれだけ高い速度をキープできるか、と考えるとそう悲観するほど要素がないという訳でもないと思い、前向きにチャレンジしてみた。

練習2本、本番2本の四本走れた。
練習1本目は様子見で考えたことと走ったところのギャップを冷静に観察。
踏めないところがたくさんあったので練習2本目は単純に修正して、なかなかイイ感じ。
でも、タイムは自分のは読んでくれない(泣
(どうなってるのヨ~)

本番一本目は最終コーナのシケインへの進入を小さくしてやろうと欲張ったら2本ともシケイン通過に失敗して玉砕。(でも一応ラジアルトップ)
あと1秒半はあがるはずと二本目はシケインへの進入を調整してやったらバッチり。
でも2周目に入っていい速度で3速で1コーナに進入したはよいものの、タイヤがタレてその奥で竜巻スピン。
どうも、台数が少ないので走行と走行の間の時間があんまり空かないので、タイヤの熱が抜けてなく最後までもたなかったみたい。
がちょーんって感じで終わった。

お情けで練習もう一本走らせてもらえることになり、今度はタイヤを水である程度冷やしてから走行してみたら、何だかんだでタイヤは最後まで持たず2周目のシケイン進入でタレて吹っ飛びかけたけどなんとか抑えてゴールさせた。
目標達成したかなと、タイムを読み上げる声を期待して聞いてたけど、いつまで立っても読み上げられず、なんかアボーン。(それくらいサービスしてヨ~)
納得のいかない走りのタイムでラジアル四駆に2秒ラジアル二駆に3秒は差をつけたけど、オーバーオールはSタイヤのカプチーノに持っていかれて、なんだか消化不良な一日でした。

今日使った転がし用のAD07ネオバとRE01Rは中々のパフォーマンスだった。
路面温度が今の時期くらいになってきたらなんら問題ない。
もったいないから、しばらくはこれで行こう。
次回、6月20日HSR九州に続く。。。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-18 23:14 | Comments(3)

宝満山16

昨日は宝満山へ。
f0233011_6133762.jpg

http://ganref.jp/m/okaoka/portfolios/photo_detail/684e96694ba24708946119ca2927d189

昨日はなかなか過密スケジュール。

くう太さんとお散歩
→ひこうき飛ばし
→登山
→くう太さんとお散歩
→ひこうき改修
→洗車
→図書館
→会食

麓の自然があまりにきれいで上る前に写真ばっかりとってました。
(来週ちょっとずつUPします)
そして、一気に登り一時間四分とベストタイム更新。
久々いい汗かきました。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-18 06:11 | Comments(0)

流し撮り

こんなにキレイに流し撮りできたらすごいな~。
f0233011_15472389.jpg

(Yahooニュースより)

週末のジムカーナは135mmの単焦点で流し撮りする予定。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-16 15:48 | Comments(5)

週末はジムカーナ

日曜日はA-OneサーキットでEMZビギナーズジムカーナ。

日曜日のPMだけなので、11時くらいに家を出て、17時くらいには家に帰ってこれる。
なんて楽チンな日程。
これくらいの負荷だったら本当に長く続けていけそうな気がする。
九州に戻ってから初めて?天気もいいみたいだし非常に楽しみ。

ただ、気になるのはエントリー台数。
前回はちょっと前からエントリーリストを公開していたけど今回は公開していない。
イベントの公示や募集も遅かったし、かなり少ない気がする。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-15 09:39 | Comments(0)

PIPER CUB J-3計画2

製作のほうに入り、土曜と日曜で主要な部材を作り終えた。
家族に嫌がられている(笑)ゴミが出る作業は7割くらい終わったところ。
主翼は取り外しできる仕組みを備えるべきと考えて、そういったとこは大体織り込んだ。
コピー品として作ってるせいもあって翼は修正が必要になったけど、基本的に不具合がない限りキットのまま作るようにしている。
f0233011_8243880.jpg

このCUBはピーナッツスケールなのに翼面積が1.9dcm2くらいあって結構飛ばしやすそう。
翼長が短いClipped Wing CUBを翼幅33cmに縮小しているせいもあって、普通の翼長の機体を翼幅33cmにしたものよりも翼面積が確保できてる。
この大きさの飛行機で翼弦が6cmも確保できているのはレイノルズ数確保の上で有利で、そのままRCにしても素性のよい機体になりそうな感じ。

似たサイズで翼幅38cm翼弦5cmのエアロンカ7ACを作って飛ばしていた。
すこし走らせ気味で飛ばすといい感じだけれども、極端に低速域で飛ばしていると変な失速状態に入りパワーを入れただけでは回復しないという弱点があった。
境界層剥離という現象じゃないかなと思っているけれど詳細は不明。
翼幅33cm翼弦6cmとほぼ同じ翼面積で、ディメンジョンが変わったこの機体の翼がどのような性質を示すか興味津々。

でも、はじめはゴム動力で行く予定には変更なし。
(この機体はたくさん量産するかな)
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-13 08:15 | Comments(0)

畑仕事

きゅうりを植える場所が粘土質で土が玉になりやすく、せっせと玉をさらさらにしてました。
あの場所はイカンかな~。

あとは、若芽がでてきているので樹木の選定作業をやった。
かなり高いところに登らないといけなく、父や母の登らせるわけにはいかないので自分がやってるけれど、結構大変。
f0233011_984896.jpg

http://ganref.jp/m/okaoka/portfolios/photo_detail/d71a6bf3b732913c0379e7285b8cc213

その他、来週のジムカーナのために洗車して、図書館いって、ホームセンターいって、工作して、予定がギッシリな週末でした。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-12 09:08 | Comments(0)

竹の子とり

定例の竹の子とりにいってきました。

今回は先制発見、先制攻撃、先制撃破に戦術方針を変更。
7時に家を出て現場に行ったら、ほかの人が取りに来る前につきました。
で、さっさと見つけてさっさとほって、みんながゾロゾロくるころにバイバイ。
f0233011_1739545.jpg

方のいいものはご近所におすそ分け。
来週も!?


ちなみに、来週ジムカーナではしるA-Oneサーキットの裏の山で取ってたことがわかった。
ICCで竹の子もらって帰ったことを思い出して、なんだか懐かしかった。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-10 17:40 | Comments(0)

PIPER CUB J-3計画

f0233011_15275568.jpg

Pittsはちょっと停滞中だけど、平行してPIPER CUBを作ることにした。
今回は図面入手のためにペックポリーマーのキットを購入。
最近、色々と模型飛行機について考えるところが多く、買って作ってみることにした。

今のところの計画としては

・ピーナッツスケール(スパン33cm)のゴム動力機として作る
・スパン25cmくらいで2チャンネル機として飛ばす
・ピーナッツスケール(スパン33cm)で3チャンネル機として飛ばす
・スパン40cmくらいで4チャンネル機として飛ばす

というカンジで、まずはそのままゴム動力として作っちゃおうかな。


ゴム動力機をベースとして色々作ってきたけど、実はまだゴムで飛ばしたことがない。
自分の飛ばす環境や嗜好からこのサイズのラジコンとして飛ばすことを選んできたけど、
そもそも操縦できる必要があるのかという点で、できなくてもいいんじゃないか
ということを考え始めた。

あと、たまに欲しいという人がいて、ラジコンとして作っちゃうとプレゼントできなくて
困ったことがある。
川崎から引っ越してくるときに欲しそうにしてた友人がいたけど、
あげようと思ったら最低でも送信機、電池、充電器をどうするかという問題にぶつかる。
その点、ゴム動力機だったら、そのままハイでプレゼントできてしまう。

やったことないことを初めてやると苦労するのは明らかだけれども、
ひとつ経験と思って挑戦してみようと思う。

現在の進捗は1mm×1.5mmの貫通材を80本切り出した。
Pittsでも使うし、これで3機分くらいになるとウレシイんだけど。
[PR]

# by hiokasw20 | 2010-04-09 08:48 | Comments(0)