自作パチンコグライダー計画 その2

飛行テスト中。
f0233011_2120239.jpg

はじめは頭から墜落の嵐。
水平尾翼容量を計算したら1.46くらいだったので、迎え角が足りてないと判断して、尾翼を改造して迎え角を調整して取り付けられるようにして、ちょっとずつ調整して、重心もちょっとずつ前に移動させていくと、何とか飛ぶようになってきました。
調整が難しいです。

現在の飛行パターンは、ピッチ15度、ロール0度でフルランチすると、45度くらいで上昇していき、左旋回しながら水平飛行に移り、そのまま降りてきます。
ピッチングしないで滑空する姿をみていると、嫌なこと忘れてしまうくらいキモチイイです。
ラジコン化も考えたけど、今飛んでる姿をみるていると操縦できる意味がそんなにないかもです。
[PR]

by hiokasw20 | 2017-11-26 21:27 | Comments(2)

Commented by Furu at 2017-11-27 19:49 x
フリーフライトの良さって言う物もあるらしい・・・。僕は判りませんが (笑)
Commented by hiokasw20 at 2017-11-29 07:47
ラジコンにしても、舵打つと滞空時間が短くなるので、ゴムで射出して頂点で一回ダウンを当ててちょっとラダーを当てて旋回に入ったら、それ以上舵を使いません。
そう考えたら、フリーフライトでも変わらないかなと。。。

<< ツクシガモ&タゲリ&ホシムクドリ 晩秋 >>